投資顧問会社の株式会社G&Dアドヴァイザーズが運営するWebサイト

【真実一路】内田晋也の投資コラム

【8月30日】~ちゃっかりと~

2019年8月30日

今年の甲子園も素晴らしい熱闘となりました。

星稜と履正社の試合に多くの方が応援を送ったことでしょう。

あの時点で熱波が頂点だったのでしょうか、日本列島は急に秋の気配を漂わせ始めています。

毎年甲子園が終わると、途端に朝方など特に涼しさを感じます、このパターンは変わりませんね。

今年の夏の熱さが、各国の政治家から冷静さを奪ったのでしょうか。

ロシアや中国の軍事情勢に対抗して米国は「宇宙軍」を配下に置くそうです。

地上からミサイルで衛星を撃ち落としたり、衛星を攻撃する衛星を打ち上げたりと映画スターウォーズのような話が現実問題として進行しています。

悪夢はこりごりと、我が国、政府も各国をたしなめるかと思いきや来年度予算の概算要求に「宇宙作戦隊」の新設をちゃっかり盛り込りこんでいます。

皆さんご存知でしたか?

ミサイル防衛に関わる早期警戒衛星がメインとなるようですが、米宇宙軍からコーチを招く計画もあるようです。

合同演習はサイバー空間でやるのですかね?

ただ軍事的脅威か自国の衛星を守るためだとしても、宇宙に兵器を置いて軍事的脅威を攻撃する、といったことは国際法上できない決まりです。

南極条約によって南極に軍事基地を置いてはいけないのと同様に、月を含む天体に軍事基地を作ることもできません。(1967年の宇宙条約第4条)

ただ宇宙関連は相場になるかもですね、銘柄は・・・・・・・・・・その辺の話は別の機会に。

それではまた来週お会いしましょう。

投資調査部 内田














一覧に戻る

内田晋也(うちだしんや)

略歴

1973年千葉生まれ。大学時代は経済学部にて国際貿易金融論を専攻し卒業。1996年より現三菱UFJモルガンスタンレー証券にて営業職として勤務。20歳代で手数料ランキング1位を成し遂げる。その後、極東証券に移籍しディーラーへ転身。ポジション3000万からスタートし、そこから6000万→1億→3億→6億と目覚ましい活躍をするも、これまで20年間で培った経験を個人投資家へ伝えたいとの思いから投資助言の道へ。2017年7月よりG&Dアドヴァイザーズへ入社し現在に至る。