松尾彩香の株式投資コラム
«前の記事
過去最高を更新
»次の記事
自ら死を望む方を減らして
[0]HOME
公開日:2021年6月11日
貰って嬉しい、お○○



(※こちらで紹介している銘柄は「松尾個人の応援」であり、「推奨銘柄ではない」のでご注意下さい。)

コロナ禍のいま、現金で支払うよりもキャッシュレスで!という流れもあり、実際に私も良く利用します。

現金だと「何に使ったっけ?」となりますがキャッシュレスであれば基本的に利用履歴が残るので重宝しています。

どうやらこのキャッシュレスの中でもQRコードやバーコードを使う「コード決済」事業者の加盟店手数料が話題になっているようです。

勿論突然有料化になったわけではありません。

2018年ごろにコード決済事業者の市場参入が加速したとき、各事業者は加盟店開拓の呼び水として「短期間の手数料無料化」を打ち出したようで、「無料期間だけでも・・・」という店舗も多かったようです。

しかしながらもともと手数料や機器の設置負担などを嫌がってクレジットカードなどのキャッシュレス決済手段を導入してこなかった中小規模の店舗からすると、メリットがさほどないのであれば加盟店から脱退することも十分に考えられますよね。

システムを提供する事業者からすれば手数料をもらうのは当然のことですし、難しいところですが・・・海外に比べて「現金至上主義」感の否めない日本ではキャッシュレス化の動き、今後どうなるのでしょうか。

でもお年玉がキャッシュレスになるのはちょっと・・・(笑)

さてさて〜〜〜今回私が応援したいのは、【3038】神戸物産です。

本日11日の大引け後に好決算発表済み!めちゃめちゃいいです。

21年10月期第2四半期累計(20年11月-21年4月)の連結経常利益は前年同期比21.9%増の151億円、通期の同利益を従来予想の248億円→300億円(前期は236億円)に21.0%上方修正し、増益率が4.9%増→26.9%増に拡大し、従来の8期連続での過去最高益予想をさらに上乗せ!

更に更に期末一括配当を従来計画の15円→20円に大幅増額修正!

業務スーパーはもちろん巣ごもりでおうち時間を楽しむためにも一役買いましたが、そもそも「業務」スーパーです!

飲食店が再開となると当然需要は一気に伸びるでしょう。

大阪の友人でスナックやバーなどを経営している友人も仕入れは近所の業務スーパー。

大きな店舗の仕入れは別なんでしょうが、こういう街の小さな飲食店に重宝されている同社のような店舗が今後もまだまだ伸びることでしょう。

当然おうち時間が増えたことで普通のスーパーにはないものを買う習慣がついたご家庭も引き続き利用すると思われます。

勿論これだけの内容なので買いたい投資家は多くいるでしょうが長い目で見ても期待できる銘柄だと思います!

これからも【3038】神戸物産に注目していきます!

ではでは〜皆様ごきげんよう!また来週♪
«前の記事
過去最高を更新
»次の記事
自ら死を望む方を減らして
松尾彩香プロフィール
投資コラム一覧

[9]上へ戻る [0]HOME

金融商品への投資はさまざまなリスクを伴い、元本欠損又は当初元本を超える損失が生ずる恐れがあります。
『有価証券等に係るリスク』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。
当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。
HP上、メールマガジン上の情報は、あくまでも情報の提供であり、資産運用、投資等の判断については利用者の皆様自身の責任でお願いしております。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。
関東財務局長(金商)第1756号
©2007-2019 G&D advisors.