松尾彩香の株式投資コラム
 
»次の記事
★寒さ対策してますか?
[0]HOME
公開日:2017年12月8日
★朝ごはんはパン派?ごはん派?

本日より毎週金曜日にコラムを更新させて頂きます、松尾彩香と申します。

キャンペーンでお出しする銘柄とは一味違う、「お?」という銘柄を掘り下げていけたらなと思います。

新コラム「あやかの銘柄リサーチ」にどうぞお付き合い宜しくお願い致します♪

さてさて。皆様、朝ごはんちゃんと食べてますか〜?

朝ごはんを抜くと脳のエネルギーが不足して集中力や記憶力の低下などに繋がるそうです。

エネルギーをきちんと補給して元気をつけて1日にを始めましょう!

つい先日、久々に菓子パンコーナーに立ち寄ってみると懐かしいものが。

第一パン(略称)の「ポケモンパン」です!懐かしい〜!!

小学生の頃、このパンについているポケモンのシールを下敷きに貼ってコレクションするのが流行っておりました。

今でもこのシールは常時20種類あるようで、過去のシールは同封されないのだそう。コレクターには堪らない!

1998年6月から発売開始したポケモンパンを皮切りに数々のキャラクター商品を発売しており、製パン会社の中ではキャラクター商品の先駆者と言えます。

このキャラクター商品が同社のパン部門を支える形となっているようです。

第一パンという略称で知られる、【2215】第一屋製パン株式会社。

昭和22年から続いている老舗の中堅パン屋さんです。

子会社は主にクッキーなどを生産するスリースター製菓、冷蔵生地供給をしているベーカリープチ、もともとは第一屋製パンの物流・ルート配送部門であったファースト・ロジスティックスなどがあるそうです。

中期経営方針として、商品・流通・供給・組織の土台固めを行い「オンリーワン企業」を目指していく、としています。

「オンリーワン企業」になるためには、やはり「どこにも負けない強み」を持つことが大事です。

さて、どこに付加価値を付けて新しい事業の成長シナリオを描いていくのか。

わたし個人の考察としてはやはり「キャラクター商品」ではないでしょうか!!

2016年7月頃にポケモンGOが流行した際には、思惑買いからか同社株は500円近くも上昇しています。

同じ製パン業界の山崎製パンは安定した値動きにも関わらず、同社の値動きに波があるのはこういった思惑も内包されているのでは…?

(製パン業界では他に山崎製パンぐらいしか大手〜中堅では上場していないようです)

PBRの割安感もありますし、「オンリーワン企業」を目指す同社に伸びしろを感じます!

なーんて、名探偵になった気持ちで考えているわたしです(笑)

ここ最近、食品関連の株に注目が集まっている中で今回はパン屋さんに焦点を当ててみました。

今後も【2215】第一屋製パン株式会社、こっそりと応援していきたいと思います!

ではでは〜皆様ごきげんよう!また来週♪

 
»次の記事
★寒さ対策してますか?
松尾彩香プロフィール
投資コラム一覧

[9]上へ戻る [0]HOME

金融商品への投資はさまざまなリスクを伴い、元本欠損又は当初元本を超える損失が生ずる恐れがあります。
『有価証券等に係るリスク』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。
当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。
HP上、メールマガジン上の情報は、あくまでも情報の提供であり、資産運用、投資等の判断については利用者の皆様自身の責任でお願いしております。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。
関東財務局長(金商)第1756号
©2007-2019 G&D advisors.