松尾彩香の株式投資コラム
«前の記事
ほぼ決まりでしょう
»次の記事
解除となりますが
[0]HOME
公開日:2021年3月12日
2度の延期を経て



(※こちらで紹介している銘柄は「松尾個人の応援」であり、「推奨銘柄ではない」のでご注意下さい。)

今週の月曜日にようやく公開となりました「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」

アニメは普段観ないけどエヴァは別!という方も多いようです。

新型コロナウイルスの影響で2度延期となった作品がようやく上映、、、となると社会全体がコロナ明けに向かって進んでいるのは明確でしょう。

早く観に行きたいな〜〜〜!

さてさて〜〜〜今回私が応援したいのは、【3099】三越伊勢丹ホールディングスです。

最近優待銘柄が強いんです!

企業としては言わずもがな、百貨店最大手。三越と伊勢丹が統合した企業です。

主となる事業は当然のことながら売上の約8割を占める百貨店業。三越・伊勢丹・岩田屋・丸井今井の4つの暖簾を持ち、三越伊勢丹をはじめとした国内・海外24社の百貨店企業で構成されており、国内百貨店は北海道から九州まで20店舗、海外店は中国・東南アジアを中心に31店舗を展開しています。

また、三越伊勢丹グループのクレジットカード会社である?エムアイカードと、友の会運営を行う?エムアイ友の会の2社から成るクレジット・金融・友の会事業も。顧客基盤を増やすためにも新規会員の増加を目指します。

そして、テナントマネジメントや、建装・デザインを手掛ける?三越伊勢丹プロパティ・デザインなど5社で構成されている不動産業。

上記3業種が主となりますが、その他にも三越伊勢丹グループの力を最大限高めていく基盤となる人材派遣や教育研修、情報システム、物流サービス等の事業に加え、お客さまとの接点を拡大する旅行や美容などの事業、ベンチャー企業への投資を行う事業など合計16社で構成されています。

イオンモールのようなリーズナブルなショッピングセンターの台頭により百貨店業界は苦しい時期もありましたがやはり「百貨店」というブランド志向はなくなりません。

別の優待コラムでも紹介したことがありますが、この三越伊勢丹ホールディングスの優待券がすごい!

優待カードで10%引きになるんです!100株、300株、500株、1000株、3000株、5000株、1万株と限度額が増加し、保有2年以上でさらに限度は倍額に!(3月と9月で優待の限度額が異なるので注意)

一部除外店舗はありますが現金でのお買い物の際に優待を使えば普段割引されない商品も10%引きでお買い物ができます。

徐々に人出は戻りつつありコロナ明けとなれば富裕層の高齢者の方がたくさんお買い物に行かれることでしょう。

コロナ前と同じとはいかないでしょうが、早く買い物や旅行など気兼ねせずに行けるようになりたいものですね。

これからも【3099】三越伊勢丹ホールディングスに注目していきます!

ではでは〜皆様ごきげんよう!また来週♪
«前の記事
ほぼ決まりでしょう
»次の記事
解除となりますが
松尾彩香プロフィール
投資コラム一覧

[9]上へ戻る [0]HOME

金融商品への投資はさまざまなリスクを伴い、元本欠損又は当初元本を超える損失が生ずる恐れがあります。
『有価証券等に係るリスク』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。
当社の投資助言や情報提供はお客様の利益を保証するものではありません。
HP上、メールマガジン上の情報は、あくまでも情報の提供であり、資産運用、投資等の判断については利用者の皆様自身の責任でお願いしております。
情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。
関東財務局長(金商)第1756号
©2007-2019 G&D advisors.